?ス_?スO?ス?ス?ス?ス?ス?ス
 
 
六所神社御社殿にての神前結婚式を承っております。
格調高い本格的な和の結婚式は、今日までたくさんの方々に喜ばれております。ご参列はご両家で50人位まで可能です。
【神前結婚式 神事次第】

一,参進
新郎・新婦式参列者に社務所玄関前に集合していただき、手水で手と口を清めて神殿に進みます。
神職と巫女の先導により神社拝殿に進み、着席していただきます。

一,修祓の儀
神職が新郎・新婦並びに参列者を祓い清めます。

一,祝詞奏上
神職が神前にて祝詞を奏上いたします。

一,三三九度誓盃の儀
新郎・新婦は、巫女より盃を受けとり誓いの盃を交わしていただきます。
◎新郎・新婦は、その場所にてご起立をして頂き三つの盃を交わします。

一,誓詞【ちかいのことば】の御奉読
◎新郎・新婦は神前に進み、神職より誓詞を受け、神前にて御奉読をして頂きます。

一,指輪の交換
◎同じく神前にて神職より指輪を受けとり新郎から新婦へ、新婦から新郎への順で指輪をして頂きます。

一, 神前神楽 浦安の舞 
◎舞姫が神前にて舞を奉納いたします。

一,玉串奉奠
玉串を神前の台の上に奉奠し、御拝礼をしていただきます。

 

一,親族盃の儀【しんぞくかためのさかずき】
新郎新婦及び参列者全員で乾杯を致します。

一,親族紹介
新郎側の参列者の上座の方より自己紹介の形で行います。

 
  初穂料 60,000円
(別途 社務所使用料 5,000円)
 

平服で二人だけの結婚式。
古式ゆかしい平安装束での結婚式。
六所神社が二人の門出を祝福します。

※衣装、写真のご用命は六所神社近くの衣装専門店株式会社 湘南きもの商事 湘美(徒歩5分)がお世話いたします。
披露宴は大磯プリンスホテルで行うこともできます。

 

 
 
 
 
 
 
  10月後半頃より、たくさんのご家族で賑わいます。
一般的には数え年 男女3才 男子5才 女子7才のお子さまが本年の七五三になります。
七五三のご祈祷をお受けのお子さまには神社よりおみやげをご用意しております。
※初穂料は5,000円より
 
   
 
 
   
 

鎌倉幕府の安産祈願所であった六所神社。
現在でも安産を願う人々の気持ちに変わりはありません、一般的に戌(いぬ)の日に行うと信仰されております。

初穂料 5,000円〜  
(写真の安産御守りが含まれます)

 

 

   
安産帯 3,000円